「あの日、あの場所、どんな事?」時代を振り返るタイムマシーンサイト

【1993年6月】皇太子さま雅子さまご結婚

皇太子さま雅子さまご成婚
Pocket

皇太子さまご結婚

1993年(平成5年)6月9日に、皇太子・徳仁親王と小和田雅子さんがご結婚されました。

結納にあたる納采の儀は4月12日に行われ、その時に皇太子さまから雅子さまに真珠の指輪が贈られたそうです。

お二人のご結婚に触発されたか、あやかりたかったのか、1993年6月に結婚した人たちは全国で8万2323組にも上ったそうで、前年比で1万人以上増えました。

ちなみに1993年6月9日には、この年限りの臨時の休日となり、結婚の儀、朝見の儀、宮中饗宴の儀は国事行為(天皇が行うものとして規定されている行為)として行われました。(他の結婚関連儀式は、皇室の私的行事として扱われました)

雅子さまのキャリア

雅子さまは、ハーバード大学を卒業後、学士入学で東京大学在学中に外交官試験に合格し、そのまま東京大学を中退して外務省に入省、外務省勤務後も研修でオックスフォード大学に入学したりと超エリートでバリバリのキャリアウーマンでした。

皇太子さまと雅子さま

雅子さまが皇太子さまのお妃候補であることが報じられたのは、1987年ごろまでさかのぼり、そのころに関係者から小和田家に雅子さまがお妃候補に推薦されていたことを明かされたそうですが、そのとき小和田家はお妃候補を固辞したそうです。

それから数年後、皇太子さま自身の口から「小和田雅子さんではだめでしょうか」とのご発言があり、1992年8月に皇太子さまと雅子さまは再会され、10月には皇太子さまからプロポーズ、12月に雅子さまよりプロポーズを受ける返事があり、1993年6月にご結婚となりました。

ちなみに、皇太子さまの恋路をいくどとなく邪魔したマスコミは、宮内庁から皇太子妃報道を自粛するよう報道協定を申し込まれており、それを各社が受け入れていたため、皇太子さまのご婚約内定は、アメリカの新聞ワシントン・ポストが第一報を報じました。

お二人の新婚旅行

意外なことに、皇太子さまと雅子さまの新婚旅行について、公式に記録がないそうです。ただ6月25日に結婚の儀に関連する慣習として神宮に謁するの儀が行われ、三重県の伊勢神宮と奈良県の神武天皇山稜に参拝し結婚の奉告をしたときを指し、一部報道機関はその旅行をハネムーンとしているようです。

見出し画像引用:NHKアーカイブス
出典:WIkipedia-皇太子徳仁親王と小和田雅子の結婚の儀

SNSでフォローする
関連記事
No articles