「あの日、あの場所、どんな事?」時代を振り返るタイムマシーンサイト

【2003年4月】スクエニ誕生、スクウェアとエニックスの合併

スクウェア・エニックス
Pocket

最強のフュージョン

2003年(平成15年)4月1日ゲームソフトメーカーのエニックスとスクウェアが合併し「スクウェア・エニックス」が誕生しました。

日本の2大RPGと言われる「ドラゴンクエスト」と「ファイナルファンタジー」の両シリーズを作っている2大メーカーの合併は、まさしく青天の霹靂。

合併より約10年前となる1995年に発売されたゲーム「クロノ・トリガー」では、FFの坂口博信さん、ドラクエの堀井雄二さん、鳥山明先生が制作に名を連ねたドリームチームが結成されましたが、その後、会社自体が合併するとは、クロノ・トリガー発売当時は誰も想像すらしなかったことと思います。

合併の理由は?

合併時のスクウェアの社長だった和田洋一氏は、「将来を見越しての勝ち残りのための攻めの合併」と話しておりましたが、スクウェアとエニックスの合併については所説噂話も存在します。

ファイナルファンタジーの映画がこけたのが原因とか、エニックスはドラクエしかないけど、スクウェアはFF以外のタイトルも強いので、合併することで補完関係になるとか、合併することでドラクエとFFの発売時期をぶつけることなく2大タイトルが食い合わないよう計画的にリリースできるようになるなどなど、和田洋一氏の言葉が表の理由だとしたら、裏の理由はなんだったんでしょう?

エニックスの代表的なゲーム

  • ポートピア連続殺人事件
  • ドラゴンクエストシリーズ
  • アクトレイザー
  • スターオーシャン
  • いただきストリート

スクウェアの代表的なゲーム

  • ファイナルファンタジーシリーズ
  • ロマンシング サ・ガ
  • フロントミッション
  • クロノトリガー
  • キングダムハーツ

合併は成功なのか失敗なのか

このようなご意見もありますが、この鈴木尚さんはスクウェアを創業して、同社の社長・会長を歴任した偉い人だったりします。(合併時の社長は鈴木尚氏の後任でもあった和田洋一さん)

スクウェアとエニックスの合併が成功だったのか失敗だったのか、それを決めるのはアナタだ!(投げやり)

出典:Wikipedia

SNSでフォローする
関連記事
No articles