「あの日、あの場所、どんな事?」時代を振り返るタイムマシーンサイト

【2010年6月】探査機はやぶさが小惑星イトカワより帰還

ハヤブサとイトカワ
Pocket

世界初の偉業を達成

2010年(平成22年)6月13日、探査機はやぶさが、小惑星イトカワからサンプルを採集して無事に地球に帰ってきました。

小惑星のサンプルを持ち帰ってきたのは世界初となり、2011年5月には「史上初めて小惑星から物質を持ち帰った探査機」としてギネスに認定されました。

はやぶさの旅の時系列

  • 2003年5月9日、M-Vロケット5号機で打ち上げ。
  • 2005年11月20日、小惑星イトカワに着陸(滞在時間約30分)。
  • 2005年11月26日、小惑星イトカワに着陸(滞在時間1秒)
  • 2010年6月13日、カプセルの切り離し(地球まで約7万キロ)。
  • 2010年6月13日、はやぶさおよびカプセル大気圏突入。
  • 2010年6月14日、カプセル回収(はやぶさ本体は大気圏で燃え尽きた)。

※地球に持ち帰られた物質は、2度目の着陸時に回収。

はやぶさをテーマにした映画

はやぶさ人気にあやかろうと、あれやこれやと関連グッズが量産され、はやぶさを扱った小説や漫画まで登場しましたが、中でも映画界は大手映画会社がこぞって参入して、結果として4本もの映画作品が作られることになりました。(1つは元々プラネタリウム用の作品)

  • 『HAYABUSA BACK TO THE EARTH』※プラネタリウム用の作品
  • 『はやぶさ/HAYABUSA』主演:竹内結子
  • 『はやぶさ 遥かなる帰還』主演:渡辺謙
  • 『おかえり、はやぶさ』主演:藤原竜也

公式の作品やグッズのほか、ネット上でもはやぶさは大人気で、いろんな動画がつくられアップされておりました。

はやぶさ2

はやぶさの後継機として、小惑星「リュウグウ」への着陸・サンプルリターンをおこなうべく「はやぶさ2」が開発され、2014年12月3日にH-IIAロケット26号機で打ち上げられました。

リュウグウへの着陸予定は2018年夏、地球への帰還よていは2020年末とのことです。

はやぶさは実験機だったのにたいして、はやぶさ2は実用機とのことで、こちらの成果にも期待が高まります。

出典:Wikipedia
見出し画像引用:JAXA

SNSでフォローする
関連記事
No articles