「あの日、あの場所、どんな事?」時代を振り返るタイムマシーンサイト

【1997年4月】アニメ『ポケットモンスター』放送開始

アニメ『ポケットモンスター』第一話放送
Pocket

サトシの冒険はここからはじまった

1997年(平成9年)4月1日に、アニメ『ポケットモンスター』の放送がテレビ東京系にて始まりました。

ゲームボーイで『ポケットモンスター赤・緑』が発売されたのが、1996年2月27日ですので、ゲーム発売から1年もたたずにアニメ放送スタートとなりました。

ポケモンショック

アニメ放送開始から8か月後、1997年12月16日に放送された第38話「でんのうせんしポリゴン」にて、アニメの演出として使われた光の点滅により、それを観ていた視聴者の一部が光過敏性発作を引き起こし社会問題となり、アニメは一時放送休止となりました。

まだ初報のころは、ポケモンが悪いような報道が見られましたが、この光過敏性発作については、アニメ『ポケットモンスター』だけではなく、NHKで放送された『YAT安心!宇宙旅行』でも同様の現象が発生していたのと、実写映像や、記者会見でのカメラのストロボなどでも同じ症状が起きることが判明し、ポケットモンスターが悪いことではないとポケモンバッシングは収束していき、1998年4月16日にアニメ『ポケットモンスター』の放送が再開されました。

が、しかし!このポケモンショックを引き起こした第38話「でんのうせんしポリゴン」は欠番扱いとなり、再放送やDVDなどを含め一般の視聴者が目にすることはなくなり、ポリゴン自身も、禁忌と扱われたか?これ以降アニメでは登場することがなくなりました。

劇場版『ポケットモンスター』

劇場版第1作は、1998年7月18日に公開された『劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲』。同時上映は『ピカチュウのなつやすみ』でした。

制作費3億5000万円で、日本国内での興行収入は75億円だったそうです。

本作は1999年11月にアメリカでも公開されており、アメリカでの興行収入は8000万ドル(当時のレートで約81億円)を記録しました。

リメイク作品

アニメ公開から20年。2017年夏に公開される映画『劇場版ポケットモンスター キミにきめた!』は、アニメ『ポケットモンスター』の初期のエピソードをリメイクした作品になっているそうです。

出展:Wikipedia-ポケットモンスターWikipedia-劇場版ポケットモンスターWikipedia-ポケモンショック

SNSでフォローする