「あの日、あの場所、どんな事?」時代を振り返るタイムマシーンサイト

【2001年12月】映画『ハリー・ポッターと賢者の石』公開

ハリーポッターと賢者の石
Pocket

ハリー・ポッター第1作

2001年(平成13年)12月1日に映画『ハリー・ポッターと賢者の石』が日本で公開されました。

同映画の興行収入は日本で203億円、全世界で9億7473万3550ドル。

原作小説に合わせ、映画も2011年までに全7作(7作目はパート1、2に分かれたので本数でいえば8本)公開され、ハリポタシリーズ合わせて興行収入は77億2343万1572ドルにまでなりました。

そんな人気シリーズの記念すべき第1作が、こちらの『ハリー・ポッターと賢者の石』になります。

ハリー・ポッターの原作小説

原作はJ・K・ローリング作、イギリスの児童文学作品『ハリー・ポッターと賢者の石』。原作小説はイギリスで1997年に、日本では1999年に発売されています。

そんな原作小説は、2007年に第7作『死の秘宝』まで含め、全世界で73の言語に翻訳され、ハリー・ポッターシリーズ全7巻では、全世界で累計4億5000万部以上発行。そのうち第1作である賢者の石だけで1億部も発行されているそうです。

ハリーたちを演じた子役たち

ハリー・ポッターを演じたダニエル・ラドクリフさんは、11歳の時にオーディションでハリー役が決まり、映画公開時はまだ12歳。当初は2作目以降(一説には4作目以降)は、ラドクリフさんら子役の成長に合わせて、役者を替えていく方針だったものが、あまりにもはまり役であったことと、ストーリーと共にキャラクターも年をとっていることなどから、シリーズ最後の作品『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』までハリーを演じ切ることになりました。

ちなみに、ハリー、ロン、ハーマイオニーを演じた役者さんの生年月日は以下の通りになります。

  • ダニエル・ラドクリフ(ハリー):1989年7月23日生まれ
  • ルパート・グリント(ロン):1988年8月24日生まれ
  • エマ・ワトソン(ハーマイオニー):1990年4月15日生まれ

当然、映画撮影中は学校を休学することになりましたが、その期間は個人教師もロケ地に同行して勉強を続けていたそうです。

出展:Wikipedia-ハリー・ポッターと賢者の石Wikipedia-ハリー・ポッターシリーズハリー・ポッター(映画シリーズ)

SNSでフォローする
関連記事
No articles