「あの日、あの場所、どんな事?」時代を振り返るタイムマシーンサイト

【2000年3月】家庭用ゲーム機「Play Station 2」発売

PlayStation 2
Pocket

世界で一番売れたゲーム機の発売

2000年(平成12年)3月4日に家庭用ゲーム機「Play Station 2」が発売されました。

プレステ1は12月3日発売で「1・2・3」とCMでも強調していて、プレステの発売日は数字並びという印象を持っていた人も多かったと思いますが、プレステ2も平成12年3月4日発売で「1・2・3・4」という数字並びでした。

プレステ2の特徴

これまで、家庭用ゲーム機は新しいのに乗り換えると同時に、それまでのゲーム機はソフトごと過去のものとなっていたのに対して、プレステ2では、旧型機となるプレステ1のソフトもそのまま遊べる上位互換を備えていました。

さらにDVDビデオの再生機能まで搭載されており、ゲーム機としてだけではなく、DVDプレイヤーとしての需要も満たすほどの家庭用ゲーム機でもありました。

ちなみに、当時のDVDプレイヤーは平均で10万円前後もしており、3万9800円という価格は他のDVDプレイヤーを寄せ付けないほどの低価格でもありました。

バージョンアップと価格

発売当初の価格は3万9800円(税別)。以後機械の改良や価格改定を繰り返し、2006年9月15日以降に発売された新バージョンからは本体価格が1万6000円(税別)にまでなりました。

初期PS2と後期PS2の比較画像

初期PS2と後期PS2の比較画像

出荷台数

プレステ3の発売もあり、日本では2012年12月28日でプレステ2の出荷が停止となりましたが、最終的には全世界で1億5000万台も出荷されたプレステ史上最高のヒット機となったプレステ2。

2017年現在でも、「世界一売れたゲーム機」はプレステ2になっております。

ゲームソフト

プレステ2初のミリオンタイトルは『鬼武者』。

日本で一番売れたものは『ドラゴンクエスト8』の約355万本。

2位は、『ファイナルファンタジー10』の約232万枚以上を売り上げ、

プレステ2最後のソフトは『ファイナルファンタジー11 アドゥリンの魔境』で2013年3月27日発売。

出展:Wikipedia-PlayStation2NAVERまとめ

SNSでフォローする
関連記事
No articles