「あの日、あの場所、どんな事?」時代を振り返るタイムマシーンサイト

【2015年10月】マイナンバー(個人番号)制度開始、国民1人1人に固有のナンバー

マイナンバーカード
Pocket

マイナンバー(個人番号)始まる

2015年(平成27年)10月5日に、マイナンバー制度が開始され、日本国内の全住民に対して12桁のマイナンバーの指定が始まりました。

※正式名称は「個人番号」で、「マイナンバー」は通称となる。

※マイナンバーは、住民票がある住民全員なので、日本人、外国人ともに対象となる。ただ、戸籍法の適用を受けないものは対象外なので、天皇・皇族にはマイナンバーがない。

マイナンバーの目的

税収、社会保障、災害対策の3分野で、複数の機関に存在する個人情報が同一人物のものであることを確認するために使われるそうで、マイナンバー制度の3つの目的として

  • 公平・公正な社会の実現(給付金などの不正受給の防止)
  • 国民の利便性の向上(面倒な行政手続きが簡単に)
  • 行政の効率化(手続きを無駄なく正確に)

これらを挙げております。

例えば、これまでは「住民票コード」「基礎年金番号」「健康保険被保険者番号」など、受けるサービスや保険などによって、同じ個人に複数の番号が割り振られていたものが、「マイナンバー」に集約されていくということになるそうです。

マイナンバー詐欺

マイナンバー開始にあわせて、全国でマイナンバーに便乗する詐欺などが多発しました。

「マイナンバーが流出しているので、登録を抹消するのにお金がかかる」とお金をだまし取ろうとしたり、「マイナンバーの調査をしています」と偽って、個人情報を収集しようとしたり、「マイナンバーの手続きにきました」と嘘ついて、違う書類にハンコを押させようとしたりと、あの手この手で人をだます犯罪者が現れました。

マイナンバーが始まったばかりのころは、マイナンバーがどういうものかわからず、マイナンバーと聞いただけでオロオロしてしまう人もいましたが、マイナンバーの話がでてきたら、まずは国が用意した相談窓口に連絡して相談するのが確実かと思いますので、何かありましたら、ナイナンバーの総合フリーダイヤル「0120-95-0178」にご連絡ください、

ちなみに電話がつながるのは、年末年始を除く、平日9:30~20:00、土日祝9:30~17:30になります。

出典:Wikipedia-個人番号総務省内閣府

SNSでフォローする
関連記事
No articles