「あの日、あの場所、どんな事?」時代を振り返るタイムマシーンサイト

【1991年3月】『ストリートファイターII』ゲームセンターに登場

ストリートファイターII
Pocket

時代を創りし伝説のゲーム

1991年(平成3年)3月、ゲームセンターに『ストリートファイターII』が登場しました。

本作は1987年に登場した『ストリートファイター』の続編で、略称は「スト2」。1992年にはスーパーファミコン版も発売され、日本国内だけで約288万本、全世界合計約630万本を超える大ヒットとなりました。

ゲームシステム

『ストリートファイター』ではボタンを押す強さによって技が変わっていたのに対して、『ストリートファイターII』では、弱パンチ・中パンチ・強パンチ、弱キック・中キック・強キックと計6個のボタンとレバーを使ってキャラクターを操作することになり、

単純にレバーの向きとボタンの組み合わせで出る通常技と、レバーで規定動作を入力したあとにボタンを押すことで出せる必殺技を繰り出して相手を倒す「格闘ゲーム」の基礎を作りました。

ぜんぜん違うゲームでも「波動拳コマンド」「昇竜拳コマンド」と説明したり、それが通用するあたり、スト2の影響力の高さ、偉大さがわかります。

登場キャラクター

さらに初代ではリュウしか選べなかったプレイヤーキャラが、スト2では8キャラにまで増え、それぞれ固有の技、必殺技を持ってました。(プレイヤー同士が同条件で闘うケースを想定し、リュウとケンは同じ性能にしていたそうです(当時同キャラ対戦はできなかった))

自分の使用キャラを選ぶと、それ以外の7人と戦い、最後には四天王と呼ばれる隠しキャラと戦い、合計11人を倒すとゲームクリア。

初期使用キャラ

  • リュウ
  • ケン
  • 春麗
  • エドモンド本田
  • ブランカ
  • ザンギエフ
  • ガイル
  • ダルシム

隠しキャラ(四天王)

  • M・バイソン
  • バルログ
  • サガット
  • ベガ

スト2時代の好敵手(ライバル)たち

スト2の登場により、対戦格闘ゲームブームが巻き起こり、スト2をひな型とする同ジャンルのゲームが数多く生み出されました。

スト2時代にリリースされた代表的な格闘ゲーム

  • 餓狼伝説:1991年リリース
  • 龍虎の拳:1992年リリース
  • ワールドヒーローズ:1992年リリース
  • モータルコンバット:1992年リリース
  • ファイターズヒストリー:1993年リリース
  • サムライスピリッツ:1993年リリース
  • 豪血寺一族:1993年リリース
  • ヴァンパイア:1994年リリース

スト2の兄弟たち

『ストリートファイターII』は多くのバージョンアップ作品がリリースされました。

ストリートファイターIIシリーズ(アーケード版)

  • ストリートファイターII’(ダッシュ):1992年4月リリース
  • ストリートファイターII’  TURBO(ダッシュターボ):1992年12月リリース
  • スーパーストリートファイターII:1993年10月リリース
  • スーパーストリートファイターII X(エックス):1994年3月リリース
  • ハイパーストリートファイターII:2004年リリース

あれから26年

2017年5月26日、ニンテンドースイッチにてスト2の新作『ウルトラストリートファイターII』が発売されました。

見出し画像引用:ストリートファイター公式サイト
出典:Wikipedia-ストリートファイターII

SNSでフォローする
関連記事
No articles